兄弟がいるかいないか

生れ順でわかる性格診断

性格診断をやってみよう

兄や姉は、面倒を見る能力に長けていると言われます。 学校でも学級委員長になるなど、責任が大きい仕事を任されることが多いです。 優しくて、周囲をきちんと見ながら行動できるでしょう。 しかし他人の面倒を見すぎて、支配的になることもあるので注意しなければいけません。

かわいがられて育っている

周囲からかわいがられて育つのが、弟や妹の特徴です。 甘やかされることも多く、ワガママな性格になる傾向が見られます。 要領が良いので怒られることを回避したり、笑ってごまかしたりする様子も見られます。 熱しやすく冷めやすいので、人間関係のトラブルを抱えることも多いです。

マイペースな弟や妹

弟や妹は自己中心的やマイペースだと言われることがあります。 他人のことをあまり考えられないので、周囲は迷惑だと感じることも多いです。 事務的な仕事よりも、自分の才能を活かせる仕事や芸術的な仕事が向いています。 会社に縛られるような仕事は、性格的に向いていません。

下に兄弟がいる人の場合

弟や妹がいる人は、非常に面倒見が良い性格だと言われています。
幼い頃から下の子の面倒を見ているので、それが大人になってからも続きます。
また指導者に適しているとも言えるでしょう。
性別によっても性格が異なり、妹がいる兄は女性に優しい性格になります。
弟がいる姉は献身的な性格で、将来は非常に良い妻になるでしょう。
このように、異性の弟や妹がいる人は、比較的優しい性格になります。
しかし同性の弟や妹だと、若干支配的な性格になってしまうこともあります。

逆に、兄や姉がいる人たちの性格を見ていきましょう。
基本的に甘え上手だったり、自由な性格だったりということが挙げられます。
自由を求めすぎて、周囲からはワガママだと思われる傾向があるので、自分の欲望のままに行動するのはおすすめできません。
熱しやすく冷めやすいのも、兄や姉がいる人の特徴です。
趣味だけでなく人間に対しても熱しやすく冷めやすいので、人間関係の問題が起こりやすいです。

また、遅く生まれてきた人は自己中心的な性格になることがあります。
自分の思い通りにならなければ期限が悪くなることもあり、周囲は非常に迷惑だと感じます。
自分を優先に考えるところがあり、マイペースだとも言えます。
兄や姉は地位や権力に大きな興味を持っていることに対して、弟や妹はそのような傾向が見られません。
地位や権力に執着するよりも、自分の好きなことや得意なことをずっとしていたいと考えています。

TOPへ戻る